遅咲きマイラーのアレコレ

突然、マイルに目覚めてのアレコレの記録。

聞いてみてわかった!三井住友カード【ワールドプレゼント ポイント】使用時の減算ルールを徹底解説!

SFCの皆さん!
ANA VISA SFCカード使ってますか?あ、メインはSPGアメックスですか?

SFC修行僧の皆さん!
ひとまずANA VISAカード作ってSFCの準備がてら集中決済カードにしてますか?

陸マイラーの皆さん!
ANA VISAキャンペーンでANA銀聯カード分もキッチリポイント稼ぎましたか?

2年目以降の陸マイラーの皆さん!
エブリプラスカード、随分前に作ったけど年会費無料だし、なんとなく死蔵しちゃってますか?(シンガポール航空のマイル貯めてる方もいるかも)

 

前置きが長くなりました、ゴマシソです。

今回は三井住友カードワールドプレゼントポイントについてです。

というのも私が所有するのは、

ANA VISA SFC GOLDカード(メインカード)

ANA銀聯カードANA VISA SFC GOLD発行時のキャンペーンで発行)

・エブリプラスカード陸マイラー活動の案件消化で発行)

と、三井住友カードだけで3枚(他のカード会社も含めれば10枚以上)も所有しちゃっていることから、ボチボチ整理が必要だなぁと思い、だったらポイントもキッチリ消化しなきゃと思い立ってという2年目マイラー的理由から、諸々問い合わせてわかったことを備忘録として残します!

 

ãã¯ã¼ã«ããã¬ã¼ã³ããã¤ã³ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

みんな大好き! ワールド プレゼント ポイントとは?

三井住友カードのポイントプログラムであるワールドプレゼントポイントには大きく2種類のポイントがあります。

 

【1】獲得・調整ポイント → 以下獲得ポイントと呼びます

【2】プレミアム・ボーナスポイント →  以下ボーナスポイントと呼びます

f:id:gomashiso:20181218170118p:plain
実際の私の現状です。中途半端に貯まってますね。

 

  

獲得方法

【1】獲得ポイント

  → 通常のカード決済

  → 入会キャンペーンなどでの付与

【2】ボーナスポイント

  → マイ・ペイすリボ利用時にもらえるポイント

  → 年間カード決済額によるステージボーナス

  → キャンペーンによるポイント付与率アップ

  → ポイントサイトからメトロポイントへの経由地

 

といった区分けです。

基本的には入会時を除き、通常決済付与以外はボーナスポイントになるということですね。

 

使い道

ãã¯ã¼ã«ããã¬ã¼ã³ããã¤ã³ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

当然、ANAマイラーとしてはANAマイル一択ですね。

 

【1】獲得ポイント

自分の選んでいるマイル交換コースに変換できるポイントです。ANAゴールドカードの方であれば10マイルコースですね。

1ポイント→10マイルに手数料無料で交換できます。

f:id:gomashiso:20181218170910p:plain

 

【2】ボーナスポイント

マイルに交換はできるもののレートが極端に下がるポイント。

1ポイント→3マイルです。

f:id:gomashiso:20181218170922p:plain

もちろん、マイラーであればソラチカルートを使って更に高レートで変換しますよね。

現状だとだいたい1ポイント→4マイルくらいでしょうか。

※その方法はこちらでは記しません。諸先輩方の記事をご参考下さい。

 

複数持ちだとポイントは合算されて表示される

三井住友系のカードを複数枚お持ちの方であればWebサービスにログインするとポイントが合算されて表示されていることを御存知だと思います。

これは結構困った仕様だと思いつつ、良いこともあるんです。(※最後の方にちょろっと触れてます)

しかし、できるだけ良いレートでマイルに交換したいと思うのは当然ですよね。

公式サイトを読んでいてわかるのは、ボーナスポイントが先に消化されて、その後に獲得ポイントが消化されるというところまで。

要は、ゴールドカードの10マイルコースに傷を付けずに非ANA平カードのポイントを消費するか、ということです。

 

獲得ポイントはマイルに交換するのでそれはヨシとして、ボーナスポイントは下記ボタンの「ポイントを使う」から交換します。

(私はGポイントヘ交換してます)

f:id:gomashiso:20181218172922p:plain

消費ルールの優先順位は下記となります。

 

【ワールド プレゼント ポイントの減算ルール】

1. 選んでいるカードブランドの

2. ボーナスポイントの

3. 有効期限が近いポイントから

4. ポーナスポイントが0になったら選んでいるカードブランドの獲得ポイントを消費

5. 選んでいるカードブランドの獲得ポイントも0になったら所有している他カードの有効期限が近い獲得ポイントから消費

※他カードのボーナスポイントからはデフォルトでは消費されません!

 

 

Webから申し込んだ場合、自分の選択しているカードのポイントが全て消費されると、他カードの獲得ポイントから消化されてしまうそうです。

要は、エブリプラスなどの低レートでしかマイルに変えられないのポイントを変換する為に、高レートで変換できるポイントを低レートで交換してしまう可能性があると言うことです。

そして、それは回避することができます。

 

 

実際のオペレーション

今回、私はエブリプラスカードのポイントをカード解約のため消化したいと考えていました。

ワールドプレゼントポイントのポイントサイトへの交換はボーナスポイントが優先ということは知っていたので、事前にボーナスポイント5000ポイントほどGポイントに交換済みです。

 

では、残りの獲得ポイントは?

Web上ではエブリプラス側にどの程度ポイントが残っているかはわかりません。

なので先ずはコールセンターに電話しました。

一旦ポイント残高を聞き(オペレーターによる通話にしないとカード毎の残高はわかりません)、150ポイントほど獲得ポイントが残っていることを確認しました。

みみっちいですが、1マイルたりとも無駄にする気はありません。

そしてWeb上から200ポイントをGポイントに交換しました。

※まだこのときは上記の減算ルールは知りませんでした。

 

後日、解約の電話を入れようと思い立ち、念のためポイントを確認すると、まだ11ポイント残っているとのこと。

それでアレコレ問いあわせてわかったのが、かつてキャンペーン目的で作った銀聯カード分の獲得ポイントが消費されていたとのこと。

この時、うっかりANA VISA SFC GOLDカードの獲得ポイントが消費される可能性があったんですね。

ANA VISA SFC GOLDカードとANA銀聯カードは同時に発行したのに銀聯カードのポイントから消費してくれたのも良心的です。

ちなみに、銀聯カードは既に解約してしまっていたのですが、三井住友カードは解約しても同社のカードを所有している限りポイントは有効期限まで残るとのことです。

合算方式の副産物でしょうか?

これも良心的ですね。

 

で、話しは戻ってこの端数みたいな11ポイントは獲得ポイントですがANAカードではないのでマイルにも変えられずどうすることもできません。

しかし、オペレーターの方曰く、電話であればANA VISA GOLD SFCカードのボーナスポーイントと合算してGポイントに交換できると。

すかさずお願いし、無事エブリプラスのポイントは消化しきりました。

 

正直、ここまで書いておいて全く大したことじゃ無いことに気づきました。

大発見したと思いブログにまで載せてしまいました。。。

 

私と同じ様な状況の方の参考になればと。

 

惜しむらくは、ANA銀聯カードの残っていた獲得ポイントは1ポイント5マイルに交換できたのでは・・・。

 

 

なにはともあれ、マイラー活動に必須のクレジットカード発行もポイントサイト経由が超お得。

下記サイトにお申し込み頂けたら幸いでございます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ブログランキングも小粒ながら参加させてもらっています。 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村